私の胃腸ケア方法

私は普段お酒を飲まないし、会社絡みの忘年会や新年会とも無縁の生活を送っているから、年末だからと言って特に胃腸の調子が気になるということはない。
ただ、もともと胃が弱い体質なのか、疲れたりするとすぐにお腹が痛くなるので、普段から暴飲暴食は避けるようにしている。
それでも疲労で胃がずきずき痛むようになったら、胃薬を飲んだ上で、おとなしく横になるというのが私なりのいたわり法。
このとき、胃もたれとかだったら体の右半分をしたにして横になっている。
胃は左から右にカーブしているので、右を下にすると腸への流れがスムーズになり、胃に負担をかけないで済むんだとか。
一方、疲れなどで胃が痛んでいる時は、仰向けに寝て、ずきずき痛んでいるところを探り出して指圧したりしてる。
この方法がいいのかどうか実は定かではないんだけど(汗)私の症状には合っていると見えて、何度か繰り返すと腹痛が和らぐことがあるんだよね。
ちなみに押す時のポイントは、痛みが強くて、かつ押した時にドクドクという脈の振動が確認できるところを指圧すること。
指圧といってもぐいぐい押すんじゃなくて、徐々に力を入れて圧を加えていくという感じ。
で、このドクドクが感じられなくなったら、別な場所に移動して繰り返す・・・という流れ。
こうするといいという根拠は何もないんだけど、長年この腹痛と付き合ってきて、一番効果があったのは寝ることと、この指圧だったんだよねえ。
もちろん万人にはおすすめできないけど(汗)

広告を非表示にする