読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日お弁当とか地獄だよ・・・

私はお弁当作りが大の苦手。おかずを作るという意味では普段の料理とたいしてやっていることは変わらないのになぜお弁当作りだけがこんなに苦手なのか・・・と自分でも不思議だったのだけど、いろいろ自問自答してみた結果、どうやらいろんなおかずをちょっとずつ作ってつめなきゃいけないこと、が面倒らしいという結論に達した(笑)
うちでは普段、夕飯は一汁三菜が主なんだけど、お弁当の場合、まず「一汁」がない。
そのぶん他のおかずで補わなきゃいけないんだけど、一般的なお弁当のカップって小さいものが多くて、お弁当のサイズによっては5個くらい入るものもあるんだよね。
そうなると5個全部に違うおかずを入れなきゃいけないわけで、献立も増える。
しかもそれぞれ作る工程が異なるから、手間も数倍・・・。
だからお弁当作りって手間ひまかかって面倒というイメージが強いんだと思う(^_^;)
実際、夕飯作りはさほど疲れたと思わないのに、お弁当を作り終えた後ってどっと疲れが襲ってくるんだよね・・・。
なので毎日お弁当を作っている主婦の方々って尊敬するというか、もう雲の上の人という存在なのだけど(笑)
ただ、私も上の子が高校生になったら、きっと毎日お弁当なんだよね・・・。
そう考えると今から憂うつ(´Д`;)ノイローゼになるんじゃないかと心配になるくらい・・・。
でもそういうときは冷食を使うのもありかな~と。
今は月に1~2回くらいしかお弁当を作らないので、冷食を買うとかえって割高だし、冷凍庫のスペースも占領されるから買ってないんだけど、これが毎日なら冷食に頼った方が便利だよね~。
最近の幼稚園では「冷食禁止」なんてところもあるみたいだけど(^_^;)まさか高校になってそんなことは言われないだろうし、そもそもなんで冷食がだめなのか理解に苦しむ。
今は冷食の品質もアップしているし、栄養があっておいしいものも多いのにね。