VCにハマる中学生

お題「Wii U」

 

来月3日、我が家にはニンテンドースイッチが到着する予定。
ただ、WiiUWiiとの互換性はないので、WiiUもそのまま売らずに残しておくつもり。
実は手元にあるWiiUソフトはそれほど多くないし、しばらく起動すらしていなかったのだけど(^_^;)
ところがここに来て、中学生の長男がSFCのFFにハマってしまい・・・。
もちろん、今時の中学生として、最新のゲームやら、ゲームアプリやらはプレイしたことがある。
それらもそれなりに楽しんでいたのだけど、私と弟(息子から見れば叔父)が昔のゲーム談義をしていたところ、そんなに昔のゲームは面白いのかと興味を持ったみたいで。
FF自体はもともと知っていたので、じゃあオススメのFF5あたりをやってみたらと勧めたら、じゃあやってみたいと。
で、WiiUバーチャルコンソールでプレイできるようにしたところ、これがまた見事にドハマリ。
今のゲームに比べればグラフィックはしょぼいし、システムにしろゲームボリュームにしろ音質にしろ、とにかくすべてが一昔前の仕様のはずなのだけど、そんなことは気にならないらしい。
何よりストーリーや音楽が気に入っていて、夢中になってプレイしている。
そういう姿を見ると、あらためて名作ゲームというのは世代を超えるんだなと実感。
どんなにグラフィックやシステムが秀逸でも、ゲームとしての面白さがなければ受け入れられないものなんだよね。
20年以上前のゲームを夢中になってやっている息子の姿、今のゲームメーカーに見せてあげたいなあ・・・。

広告を非表示にする