一度だけ

お題「ケータイと私」

 

アメリカで、14歳の女の子がお風呂に入っている最中に携帯電話を使おうとして、感電死するという事故があったらしい。
お風呂で電化製品を使わない・・・というのは基本中の基本だけれど、スマホはいつも手にしているだけに、あらためて電化製品という意識がなくて、ついお風呂場に持っていってしまったのかも。
実はイギリスでも同じようにお風呂場でスマホを使っていた人が感電死したというケースがあったみたいで、さほどめずらしいことではないのかな。
今回のケースでは、女の子は洗面所にあるコンセントから携帯を充電しようとしていたみたいで・・・。
海外だとお風呂場と洗面所の間に境がなくて、だから充電も容易に出来てしまうんだろうけど、それが仇になってしまったのかな。
ただ、実は私も大学生の頃、お風呂場に携帯(当時はPHS)を持っていったことがある(汗)
友達とやりとりしていた間のことで、その時一度だけだったけれど・・・今思うと、感電してもおかしくない状態だよねと(汗)
当時のPHSなんてやれることは限られているので、そう長時間使うこともなかったけれど、今は何でもできるスマホが主流。
きっと同じようにお風呂場でスマホをいじっている人って多いんじゃないかと思う。
まあ電化製品は湿気に弱いから、ジップロックみたいなのに入れて使っているという人が多くて、そのぶん感電のリスクは少ないのかもしれないけど・・・。
でもやっぱり危険は危険。ちなみに今はお風呂場に携帯を持っていったりはしない(^_^;)ガラケーだし、そこまで携帯に執着ないしね(笑)

広告を非表示にする