読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特番組んでもいいはずなのに

昨日、テレビでフランスで起きた同時多発テロのニュースを報道していたとき、夫が「え、テロなんて起こってたの?」と言ったことにものすごい衝撃を受けた。
フランスでテロが起こったのは13日の夜、日本時間では14日の早朝。
ネットのニュースはリアルタイムに流れるので、パリで大規模なテロが起こり、かなりの死傷者が出ているということは、私自身は14日の朝の時点でもう知っていた。
まあネットほどリアルタイムじゃないにしろ、これだけの大規模な事件なので、テレビでも予定を変更して特別番組くらい組んでいるに違いない・・・と思っていたのだけど、のちに日本のテレビではほとんど同時多発テロに関する報道を行っていなかったらしいということを知った。
私は普段パソコンを利用していて、めったにテレビを視聴することはないからわからなかったのだけど、日本のテレビでは速報をちらっと流しただけで、あとは通常の土曜日通り、バラエティ番組を流していたのだとか・・・。
ちなみに土曜日は夫は休日出勤していて、帰宅したのは夜遅く。
タブレットは持っているものの、Wi-Fiオンリーで利用できるところは限られているので、おそらくネットのニュースは見られなかった模様。
それでも車にはテレビが搭載されているし、帰宅してからはテレビを視聴していたはずだから、もしテレビでテロのことを報道していたら、テロのことを知っていたはずなんだよね。
それでも知らなかったというのだから、テレビでほとんど報道されなかったというのはどうやら本当のことらしい。
これが平日なら、おそらく朝やお昼、夕方のニュース番組で予定を変更してリアルタイムなニュースを流したのだと思う。
でもいくら土曜日だったからと言って、大規模なテロ行為が起こったという日に、のんきにバラエティを放送するなんて・・・。
日本は平和ぼけしているなんて良く言われるけど、ここまでひどいと思わなかった。
一体何のためのテレビなんだろう?