読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴーストバスターズの最新作が夏に公開

私が子供の頃、それこそ何度となくテレビの再放送を見た「ゴーストバスターズ」。
幽霊を退治できるという特殊なマシンを片手に、3人の男達が幽霊に挑むというSFコメディの名作で、続編も作られたほど人気だった。
幽霊と言うと「怖い」というイメージがあるけれど、ゴーストバスターズの幽霊はちょっとコミカルな感じで描かれているし、全体的にギャグもちりばめられていたから、子供でも楽しく見られるところも人気の秘密だったと思う。
そのゴーストバスターズの最新作が今年の8月19日に日本で公開されることが発表されたのだそう。
前作と前々作では、男性3人が主人公だったけれど、今回のゴーストバスターズの面々はなんと女性。
くわしい内容はまだ発表されていないみたいだけど、すでにキャストも決まっているし、何より告知画像には赤い禁止印と、おなじみの白い幽霊のマークが使われていて、なつかしさと期待感がふくれあがってきた(笑)
まあ私はゴーストバスターズと言えば彼ら3人組の方になじみがあるので、女性が演じると言われるとちょっとピンと来ないんだけど・・・。
まあ1作目が公開されたのは1984年で、今から32年も前。
当然、当時ゴーストバスターズを演じていた面々は高齢だろうから、キャスト変更はやむを得ないところなのかなあ・・・と思ってちょっと調べてみたら、なんとイゴン・スペングラー博士を演じていたハロルド・ライミスさんはおととしの2月に亡くなっているのだそう・・・。
もしご健在だったら、3人でゲスト出演なんてこともあったのかもなあ。残念・・・。